シカゴ川のクルージング

シカゴ川からミシガン湖を船でビル群を見ながらクルージングしました。
川の水も、湖水もコバルトグリーンとでも言いましょうか、とても綺麗な色をしていました。「なぜ?」と船上のガイドのお兄さんに聞くと、水底の藻(alga 複数:algae)の色だそうです。
小さい写真にマウスポインターを持って行くと、短い説明が、
クリックすると、もう少し大きい写真がでます。

シカゴ川クルージング出発


シカゴ川沿いのビル群 navy-pier(お食事・娯楽・ショッピング)

遠く見えるのは外ミシガン湖 右手に帆を降ろしたヨットが停泊しています

モダンな高級マンション


船上では、激暑~!という人と、超寒~!という人に分かれたようです。
景色を良く見ようと、日よけの無い船首や船尾の席に座ると、直射日光をもろに浴びて、暑いこと暑いこと(天気予報では最高28℃とか言ってましたが)・・・焼けるようでした。なにしろ快晴でしたから。
反対に、日よけありの日陰の席には川湖からの風がけっこう涼しすぎて(14~17℃くらいだったんじゃないかな? シカゴのその日の最低気温がそれくらいだったから)震えていました。

私は・・・

激暑組でした

帽子の下に大き目のハンカチを挟んで日よけ代わりにしましたが・・・
この写真はクリックしても大きい写真はありません。

ハンカチの日よけ


シカゴは別名 『風の街』  The Windy City と言うそうです。
ビル風が本当に強くて、朝夕などは半袖では寒いくらいです。
日中でも日陰は涼しかったです。ときどきビル風に帽子を飛ばされそうになりました。
これでは、冬場はとんでもない寒風が吹き荒れるんだろうな~~と想像できました。

ミシガン湖畔

theme : 海外旅行
genre : 旅行

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

うん!(^^)

冬になると湖面が凍って、
帆をつけたソリで遊ぶんですよね?
車も走れるらしいですよ??

もんぺさんはスケートできる?

冬は冬で楽しみ方があるのね!
車が走れるんだから、よほど分厚い氷がはるのね。ソリやスケートで遊んでみたい気もするけど・・・さむ~いのは苦手だな・・・(私はスケートが出来ないんでした・・・^^;)

クリックしても、大きい写真はありません、と書いてあっても、クリックしてしまいました^_^;

yuyu さんの想像する

私はどんなイメージなんでしょうね?
自分の顔写真をだすのは恥ずかしいので、モザイク入れちゃいました。

しゃしん

どれもステキですね。
日本にはない光景です(* ̄。 ̄*)ウットリ
帽子の下にはんかちってとこが道子さんらしい(^ー^* )フフ♪

いいなぁ、沢山の友達となんて。

piki さん

11人のツアーでした。
できたら、8人くらいのツアーがいいけど・・・そうもいかないものね。
娘のデジカメを借りて行きました。小さなカメラで、キャラメルの箱くらいの大きさです。でも、よく撮れるのよね。
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる