英国の旅「六日目」ロンドン

コッツウォルズをあとにして、ロンドンへは夕方着きました。
夕方といっても、夏の(私が訪れたのは6月)イギリスは夜9時ごろまで明るく、観光にはお得です^^
風景は静かな田園風景から一変して都会。
夕食は街のビルの一角の小さなレストランでいただきました。
ミートパイです。
添えてあるのは、茹でた人参とインゲン、それにベイクト・ポテト。
定番なのでしょうね。


ホテルはタワー・ブリッジのそばの、ザ・タワー・ホテルでした。
20090606-3.jpg

ロンドン塔もすぐそばでした。
20090606-2.jpg

翌日、午前中は市内観光。
これはウェストミンスター寺院とビッグ・ベンです。
20090606-4.jpg 20090606-5.jpg

バッキンガム宮殿前、衛兵の行進です。
20090606-6.jpg

クウィーン・メアリーズ・ガーデンのバラはきれいでした。
20090606-7.jpg 20090606-8.jpg

午後は自由行動でした。
ピカデリー・サーカスからリージェント・ストリートに沿って北へ歩いてみました。
ハムレイズ、リバティーなどデパートに入ってみました。
東へと少しそれてマークス&スペンサーも。
それから戻ってきて今度は西へ、途中でまた北にすすんで・・・
オックスフォード・ストリートに出ました。
ボンド・ストリート駅付近から、バスに乗って、左手にハイドパーク、ケンジントン・ガーデンを見ながら、ノッティング・ヒル・ゲートまで行きました。
そこからケンジントン・パーク・ロード沿いにノッティング・ヒルをを北へと歩いて、トラベル・ブック・ショップへ行きました。
このお店は、映画『ノッティング・ヒルの恋人』の主人公が経営する本屋さんでおなじみですね。
20090606-10.jpg

いろいろなトラベル・ブックや飛び出す絵本など、楽しい本がありました。
そこで、この本を買いました。
20090606-11.jpg

ノッティング・ヒル・ゲートまでもどって、今度は地下鉄サークル線でタワー・ヒルまで帰ってきました。

これはワンデイ・トラベル・カード(オフ・ピーク、ゾーン1-2用)£5.60で、1ー2ゾーンなら、バスも地下鉄も一日乗り放題です。
20090606-9.jpg

ダブル・デッカー(二階建てバス)の二階に乗りたいと娘は言ったのですが、降りるバス停が心もとなかったので、一階の運転手さんの近くに座りました。
二階は眺めがよかったでしょうね~~~と、ちょっと後悔。

つづく・・・


theme : 海外旅行記
genre : 旅行

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる