英国の旅「三日目」湖水地方-2 ヒルトップへ



これはヒルトップにあるナショナル・トラストの売店です。

20090603-9.jpg

家まで続くガーデンから見る農場の一部。
羊がいます。

20090603-10.jpg

ビアトリクス・ポターが暮らした家です。
室内は撮影禁止でした。
それぞれの部屋には、当時の家具や置物、陶器、ビアトリクスの絵、ベッド、子供のころに遊んだ玩具の家やミニアチュアの家具などがあました。

20090603-11.jpg

庭は花が咲いてきれいでした。窓辺にはバラの花が。
窓のところにスズメがとまって餌をついばんでいます。

20090603-12.jpg 20090603-13.jpg

次に、ハーヴァスウェイトからウィンダミア湖南端のレイクサイドまで走る蒸気機関車に18分ほど乗
りました。
この鉄道は、すべてボランティアで運営されているそうです。
その日は乗客が少なかったので、どこでも座っていいと言われました。

20090603-14-1.jpg 20090603-14-2.jpg

ウィンダミア湖は細長い湖なのですが、南端のレイクサイドというところから中ほどのボウネスまで、フェリーに乗ってウィンダミア湖を遊覧しました。
約50分間の遊覧です。湖一周もできるみたいですが、長時間ですね・・・

20090603-15.jpg

船からすてきなお家がやお庭がみえました。
風が吹くと、とっても寒かったです。
それでも湖畔で泳いでいる人がいたのにはビックリしました!

20090603-16.jpg

夕食はマス料理。
美味しかったのですが、魚をフォークとナイフで食べるのは、とっても難しいですね~

20090603-17.jpg

その後、ランカスターの街へ。
古い歴史を感じる街でした。

20090603-18.jpg

お宿は「キングス・アームズ・ホテル」。
ここも、概観はどれだけの時を経てきたのかな~~?
・・・と思うくらい古かったです。
でも室内は綺麗に掃除されていました。

エレベーターは荷物用なのかな?
操作が慣れないので、頑張って4階まで階段をつかいました(-,-;

こういうホテルに泊まるのも、趣があります・・


つづく・・・



theme : イギリス旅行
genre : 旅行

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

おとぎの国のような、素敵な景色ですね。
鱒は、鮭にも似た感じで、日本人の口に合いますね。
エレベーターは手動式だったのでしょうか?

yuyu さん♪

庭には花がたくさん咲いていて、草木の緑も美しく、いい季節に訪問したな~と思いました。
エレベーターの扉は手動式みたいでした。
二重扉で、内側は伸びちぢみする(?)鉄格子です。
荷物があると1~2人乗るといっぱいでした。

とても素敵な場所ですね~。
お魚をフォークとナイフで、
う~ん、難しいですね・・・。

jubilee さん♪

湖水地方は本当に緑やお花がきれいで、
半日しかいられないのが残念でした。
お魚用にマイ箸を持っていけばよかったな~と思いました^^
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる