余命


毎月1日は映画の日で1,000円デーですね。
今日は「余命」を観てきました。

子供を産み、育てる。
自然なもの、日常の中のうれしいエピソードとして過ぎていくけれど・・・
(まあ、出産も子育ても簡単ではありませんでしたが)

自分は育てられないと知りつつ、
また自分の死期を早めることになるけれども、
あえて産もうと決心するのは、勇気がいりますね。

最後のシーン、
瞬太(しゅんた)君は、さわやかで生き生きとしていて、ほっとしました^^

やっぱり、「生まれてきてよかったな~」と思って生きていかないとね!


帰宅する道すがら、
空はよく晴れて、青い空に白い雲。
梅の花が咲いているのを見つけて、ちょっと幸せでした。


梅ノ木



theme : 今日見た映画
genre : 映画

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

そうですね

母としては、やっぱり子供の成長を見届けたいものですね。
そういう立場になった時に、どういう決断ができるだろうか、と考えます。

yuyu さん♪

こんにちは。今日は日ざしは暖かいのですが、風が冷たいですね。
子供を託せるパートナーかどうかがネックですね・・・
もっと余裕もって子育てを楽しめたらよかったなと今になって思います^^
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる