治安は良くあってほしいですね

金曜日は和文英訳の勉強の日でした。
勉強した中からの抜粋です。

---------------------------------

【日本語文】(日本文明77の鍵より)

日本では今日も刃物や銃器の所有がきびしくコントロールされていて、国民は非武装の状態が自然だと信じている。
じつはこの伝統は1588年、豊臣秀吉による刀狩りに発し、明治革命後の帯刀禁止令によって完成したものである。つまり、江戸時代には武士階級以外の、近代以後は正規軍と警察官以外の武装を解除する政策の結果であった。その武士階級も、江戸時代約6パーセントの人口をしめていたとはいえ、実質的な役割は行政官僚であり、刀はアクセサリーになっていた。今日の日本の治安のよさは、じつは400年にわたる非武装社会の伝統にルーツがあるといえよう。


【道子の試訳】

赤は追加や直していただいた部分
(私の書いた文を生かして直してくださるのでありがたいです。)


In fact, this tradition originated from “katana-gari”, or the sword hunting, by Toyotomi Hideyoshi in 1588, and was completed with “the prohibition on wearing swords” after the Meiji Restoration.
In a word, it was the result of the policy on disarmament of people except the samurai in the Edo period, and the regular army and police officers from modern period downward.
Although the samurai accounted for about six percent of the population in the Edo period, they were actually in the role of playing the role of the administrative bureaucracy bureaucrates, and swords were nothing but their accessories.
It can be said that good security maintained in today’s Japan Japanese society, indeed, has its roots in the tradition of the unarmed society which has lasted for over 400 years.



【模範訳】
But in fact this tradition goes back to 1588, when Toyotomi Hideyosi organized a sword hunt to remove swords from those not entitled to wear them, and it was reinforced after the Meiji Restoration by the government ban on the wearing of swords.
So the policy has long been that people are to go about unarmed, with the exception in the Edo period of the samurai and in modern times of the regular army and police officers.
It is true that there were large number of samurai in the Edo period but it has to be remembered that most had bureaucratic functions and their swords served merely as part of their official dress.
So it should perhaps be said that law and order in Japan have a tradition that goes back four hundred years to the time when the bearing of arms ceased to be recognized as a right.


go about: 歩き回る
ceased: 終わった
not long before: まもなく
time and again: たびたび

---------------------------------

日本では各家庭に武器をもたない習慣が定着しているのは、秀吉の「刀狩り」から始まっているんですね~
警察がしっかりしているという点もあるでしょうね。 
でも最近の犯罪のニュースを見ていると、日本の治安のよさも、だんだん失われつつあるような気がして・・・




theme : 英語
genre : 学問・文化・芸術

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

たしかに

NYと日本を行ったり来たりしてる友人が
「日本でも、安全と水がタダの時代は終わったのよ」と言った言葉が、ド~ンとのしかかって感じられるこの頃です・・・

yuyu さん♪

こんばんは^^
「夜に女性が一人で歩けるのは日本だけだ」とか、
ずいぶん前には耳にしていたような・・・・・
最近は夜の一人歩きは怖いですよね~
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる