USB フラッシュメモリ

今日はいいお天気で、行楽日和でしたね。
今ごろの京都は紅葉真っ盛りで、きれいでしょうね~
でも私はおうちで布団干しでした(^.^)

ところで、休日の前の新聞には広告が束になって入ってきます。
その中で電気屋さんの広告を見るのが好きです。

先日、何か安くて良いもの無いかな~と見ていて、
目に留まったのは、USB(ユニバーサル シリアル バス)フラッシュメモリ・・・
8G 2,900円。

さて私は昨年夏からWindows vistaを使ってるのですが、vista には新しい機能がありますね。

「 記憶装置(USBフラッシュメモリなど)のメモリを使用してコンピュータの速度を向上する 」
ことが出来るそうで、この概念をWindows ReadyBoostというそうです。

PCの中のいろいろな処理は、RAMというメモリでするそうで、RAMの容量が多い方が処理速度が速いそうです。
でも、PCによって入っているRAMの増設の余地がなかったり、安価にすませたい場合はこの方法を利用するといいそうです。

ReadyBoost の加速のために推奨されるメモリの使用量は、PCにインストールされているRAM の量の 1 ~ 3 倍。
たとえば、コンピュータに 512 MB の RAM があり、4 GB の USB フラッシュ ドライブを接続した場合、そのドライブの 512 MB ~ 1.5 GB を確保することで最高のパフォーマンスに向上するそうです。
(高速化のために予約する領域は4GBまでのようです)
私のPCには1.5GB のRAM が入っているので、4GB を確保するのがいいのかな?


さっそく電気屋さんへ行って、広告のUSBフラッシュメモリを買って来て、トライしました。

購入したのは、TDKの「USBフラッシュメモリ 8GB」。
ケースに「ReadyBoost に対応」と書いてありました。
(8GB にしたのは、データの記録にも使おうとか思ったからです)

USBフラッシュメモリ

USBフラッシュメモリを挿入すると、
[ 自動再生 ] ダイアログが表示されます。
   ↓
[ システムの速度化
-Windows ReadyBoost使用 ] をクリック
   ↓
[ リムーバブル ディスク (F:) のプロパティ ] ダイアログが表示され、
[ ReadyBoost ] のタブの項目が表示されます。

自動的にデータ転送速度などがテストされていて、合格の場合は
「 このデバイスの使用可能な領域を使ってシステムを高速化します 」
というメッセージがでますので
[ このデバイスを使用する ] を選択して、
領域の容量を確認して
[ 適用 ] ボタンをクリック、 [ OK ] ボタンをクリックします。


ですが!

私の場合は
「 このデバイスは、システムの高速がに使用される必要なパフォーマンス特性がありません。 」
ど出てしまいました!

それで、右下の [ 再テスト ] をクリックしてみたら、
今度はよかったみたいで、
[ このデバイスを使用する ] と [ システム速度のために予約する領域 ] などが表示されました。

何だったんでしょう?
まあ、使えるようなのでよかったです(^,^;

使い勝手は・・・
アップリケーション・ソフト(エクセルとかワードとか・・・)の表示速度が速くなりました。

いろいろ試してみるのは楽しいです^^



一部のユニバーサル シリアル バス (USB) 記憶装置には、低速と高速の両方のフラッシュ メモリが含まれており、Windows では、コンピュータの速度の向上に高速のフラッシュ メモリのみを使用できます。そのため、デバイスに低速と高速の両方のメモリが含まれている場合、この目的のためには高速のメモリしか使用できないことに注意してください。(Windows ヘルプサポートより)

とのことです。



【参考サイト】
日経トレンディネット

Windows ReadyBoost



【商品参考】
USBフラッシュメモリ8GB
 
USBフラッシュメモリ4GB
 




theme : パソコンな日々
genre : コンピュータ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

フラッシュメモリ

私も3年ほど前から使っていますが、どんどん大きな容量のものが安価になりましたね。
最初はボランティアのデータ保存が目的でしたが、習いに行ってたPC教室のデータも、フラッシュメモリに落としてもらえたり、なかなか使いでがありますね。

yuyu さん♪

今日は良いお天気でしたね。でも明日から雨みたいです。
USBって、差し込むだけで手軽に使えるものが多いので便利ですね。
素材(強度?)によってピンからキリまであるようですが、私はやっぱり安いのが好きです^^
PCを高速化できるっていうのは、すごいな~と思いました。

こんにちはー

USBメモリー(ウチではぷっさしと呼んでる)って便利ですよねー
最近は大容量もOKだし^^

vistaのその機能はいいですねー
PCがサクサク動くとストレスがなくなりますね^^

PoTT さん♪

こんにちは。天気予報どおり、昼前から雨が降ってきました。
USBメモリ、またの名を 「ぶっさし!」
(^o^)b その方が分かりやすいですね~
大容量で便利ですが、ちっちゃいのでなくしたら大変でしょうね。

道子さん,こんにちは.

USBメモリ安くなってきましたね.
私は4GBと2GBのを財布に入れて持ち運んでいます.

vista 1.5GBだと重たい作業はちょっともたつきそうですね.
readyboostだとPCの立ち上げとかもはやくなるんでしょうか.

HiRO さん♪

こんにちは。
HiROさんはお財布に入れているんですね^^
情報=金 ですものね!
私のノートPCのCPUはCore 2Duo とかいうのかな。
複数のアプリケーションを同時に使った時の処理に優れているとか聞きました。
1.5GのRAMが最高で、それ以上は増設できないんです。
大した作業もしていないので、そう重いとも思わないのですが、
1年前に比べると、動作が遅くなった気がしてreadyboostを試してみました。
アプリケーションの起動や動作が軽くなりました。
でも、PCの立ち上げは、あまり変わらないような気がします。
それから、OSの起動直後はアップリケーションの起動が多少遅いみたいです。

8ギガでその値段とはびっくりしますね~。
vistaはそんな機能もあるんですね。
そろそろ替えよかな~。

jubilee さん♪

こんばんは。
有名メーカーのものはもっとお高くて5~6千円はしますものね。
素材がメタルで耐久性が高いものはもっと・・・
vistaは使い勝手がいいな~と私は思います。
でも新しくPCを買われるなら、RAMの容量がはじめから多いものがいいですね。その方がもっと高速ですものね^^
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる