道子はどうやって英作するか? vol. 6

こんにちは! 今日は第5文型=S+V+O+C です。
さあ、あと一つ!! がんばります!
復習-----------------------------------------------------------
主語 S = 「~は」動作をする人、もの。状態の中心となる人、もの。
述語動詞 V= 「~である」「~する」動作、状態などを述べる語
目的語 O=「~を、に etc.」動作や感情を受ける人、もの(動作や感情の及ぶ人、もの)
補語 C=「~に、と etc.」(主語や目的語を)説明する語
修飾語 M= (飾りつけ)

5つの文型の骨組み
1.S + V
2.S + V + C (S = C)
3.S + V + O (S =/= O)
4.S + V + IO + DO (IO 間接目的語「~に」、DO 直接目的語「~を」)
              (IO =/= DO)
5.S + V + O + C (O = C 目的格補語←目的語を説明する)
--------------------------------------------------------------
★第5文型=+++ (O = C)

・・名詞、代名詞、名詞的用法のもの
・・(助動詞+)動詞
・・名詞、代名詞、名詞的用法のもの
・・名詞、名詞的用法のもの、形容詞、形容詞的用法のもの、現在分詞、過去分詞、原形不定詞(to無し不定詞)、Oを意味上の主語とする場合の不定詞 など


どんな動詞かというと、
【一般動詞】の【不完全他動詞】で、動作を受ける目的語と、それを補足説明する目的格補語が必要です。
[不完全]→動作を受ける(目的語)がどんな状態か説明してくれる(目的格補語)がいる。 説明しているわけだから、となる。
[他動詞]→主語となる人(もの)が、動作を与える対象となるO(目的語)がいる。

例: ①使役・動作→ keep「~にしておく」, leave「~の状態にほうっておく」, make, paint, .....など
②知覚・判断→see, hear, feel, think, find「~とわかる」,.....など
③めいめい・任命→call, name, appoint, elect, .....など

ジーニアス英和辞典を引くと(他)[SVOC]、[SV O do]と親切に書いてある。
小学館 プログレッシブ英和中辞典では、v.t.[Ⅴ(名)(名) / (名)(形) / (名) doing / (名)過分 / (名) do ]と書いてある。Ⅴは第5文型のこと、(名)は後ろに名詞(代名詞)、(形)は形容詞、doing は現在分詞、過分は過去分詞、do は原形不定詞、が来るという意味です。

----------------------------------------------------------
では、英作しましょう。 次の動詞は完全他動詞で+++ の文を作ります。 (「//」は、文を大きく主部と述部に分ける印です)

(1)彼女は // 自分の犬に / ポチ / という名前を付けた
 S + V + O + C→ She + nemed + dog + Pochi
 She (S) nemed (V) her (M) dog (O) Pochi (C).
(dog = Pochi)
   She named her dog Pochi.

(2)その知らせを聞いて、私は悲しくなった。
   その知らせは // 私を / 悲しく / させた
 S + V + O + C→ news + made + me + sad
 The (M) news (S) made (V) me (O) sad (C).
 (me = sad  or I (am) sad)
   The news made me sad.

(3)私は // 子犬が / 木の周りを / 走り回っているの / を見た
 S + V + O + C→ I + saw + puppy + running
 I (S) saw (V) a (M) puppy (O) running (C 現在分詞) around the tree (M).
 (puppy = running or puppy (is) running)
   I saw a puppy running around the tree.

(4)姉は // いつも / 自分の部屋を / 綺麗に / してある
 S + V + O + C→ sister / keeps / room / clean
 My (M) sister (S) always (M) keeps (V) her (M) room (O) clean (C).
 (room = clean or room (is) clean)
   My sister always keeps her room clean.

(5)私は // 彼女は / 親切な女性 / だと思う
 S + V + O + C→ I + think + her + a kind woman
 I (S) think (V) her (O) / (to be) / a kind woman (C).
 (her = (to be) a kind woman)
   I think her (to be) a kind woma. (to be の省略)

  ※ I think (that) she is a kind woman.  は、S+V+Oの第3文型

(6)私は / 彼に / そうしてくれと / 頼んだ
 S + V + O + C→ I + asked + him + to do that
 I (S) asked (V) him (O) to do that (C Oが意味上の主語となる)
 (him = do that or he does that)
   I asked him to do that.

(7)注意
 Mr. White made me a nice chair.  は、(me =/= chair → IO + DO) で第4文型
 ホワイトさんは私に素敵な椅子を作ってくれた。

 Mr. White made me his secretary. は、(me = secretary → O + C) で第5文型
 ホワイト氏は私を自分の秘書にした。

これで、やっと5つの文型の説明が終りました。

今後は、がんばって英作!の中でも、一部、文型を示しながら、英作の工程をご紹介しようと思います。・・・が、道子はときどき、とんでもないミスをするかもしれませんので、見つけた方は、どうかコメントで知らせてください。宜しくお願いします。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

第5文型までお疲れ様でした!^^ 何度もブログをみて、文型をものにします!がんばって英作!で文型を表示して頂くと大変ありがたいです!長文を読む時は気合がいるので、少しは楽に読めるかも・・・(嬉)。

Kikka さん、

コメントどうもありがとう!
さすがに疲れました(^^) 分かりやすいように色分けしたところが、疲れるのね(最近老眼が・・・)。ブログの機能を使うとわりと楽ですが、文字や単語一つ一つっていうのがね・・・でも、作ってしまえば財産です。私も再勉強になりました。
Kikka さんのブログも最近、いろどり華やかになって、賑やかで、なによりです。
お互いにがんばりましょう!

5文型

 第5文型がよく分からなくなりました。不定詞の意味上の主語はその直前にある目的語であることは理解できましたが、そのことで不定詞が補語であり、文が第5文型。。。
 第5文型って一体何なのかと。。。トホホ
 I asked him to do it at once.のような文は、辞書では<動詞+目的語+to不定詞>という提示の仕方をしています。そういうのを見るにつけ、
何故それを<動詞+目的語+補語>としないのか。
 次の例文(6)をもう少し詳しく説明して下さいませんか。
-----
(6)私は / 彼に / そうしてくれと / 頼んだ。
 S + V + O + C→ I + asked + him + to do that
 I (S) asked (V) him (O) to do that (C Oが意味上の主語となる)
 (him = do that or he does that)
   I asked him to do that.
-----
 よろしくお願いします。

DHCさん♪

こんにちは。
補語は名詞か形容詞がきますね。
to do that は不定詞の名詞的用法で「そうすること」です。
だから、to do that を名詞として、5文型の補語と考えます。
慣れると、英作に役立つと思います。
がんばってね!

DHCさん♪

追加:
文法の文型の要素の説明はいろいろあって、DHCさんの辞書では補語になっていなかったのですね。
私の勉強した文法書では、上記のような考えでした。
文型は英文読解や、英作に役立てるために使うので、不定詞の名詞的用法や、(how to ~、what to ~も)、他の名詞的なもの(間接疑問文のなかの名詞節とかも)一まとまりにとらえて補語と考えると分かりやすいとおもいます。
どうでしょう?

丁寧な説明でよく理解できました。
ありがとうございました。
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる