松田聖子さん、永遠のアイドル  Seiko Matsuda, an eternal idol

街の桜

Yesterday evening, I saw the NHK documentary about Seiko Matsuda, who was a singer but now a singer-songwriter....a world entertainer, I think.
About twenty years ago, she got married, and had a baby. Two months afterwards, she started to work as a singer again. In those days, and even now, the public tend to severely criticize married women with children for having full-time jobs. However, she has never given up, and has been taking her own way.
She didn't miss the best chance to work in the USA.
Her strong will enables her to keep herself being the idol of the women in their 30s and 40s. "Seiko's songs encourage me," said a woman who is a wife and mother working for her own company.
The documentary let me know that Seiko became 45 years old. She loves her daughter and her job. Her life as mother and the singer-songwriter will continue.
I would like to cheer her.

それにしても、聖子さんは若々しく、ハツラツとしていますね。
見習いたいです(^,^)

theme : 英語日記
genre : 学問・文化・芸術

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

この番組は

見ませんでしたが、彼女は同い年の女性として、アイドルの時からずっと見てきました。
最近コンサートの模様をTVで見る機会がありましたが、歌も上手で、そのプロ根性は素晴しいものがありますね。
あのパワーの源は、いつも叶えたい夢を持ち続けることなのかな・・・

yuyu さん♪

夢を持ち続けるって、大切ですね。
それに、スタイルやお肌を奇麗に保つのも
きっと努力しているのでしょうね・・・
私、娘の美顔器借りて、
フェイシャル・マッサージ始めました(^,^;


私もちょいと見ましたよ~♪
相変わらず?若かったですね~。
やっぱり永遠のアイドルでしょうか!?

jubilee さん♪

今日はあったかいですね。
でも、ちょっと黄砂がとんでるみたいです。
聖子さんの生き方は、同年代の多くの女性の共感を呼んでいるみたいですね。
ほんとに!若いです(^,^)
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる