武士の一分

今日は水曜日、映画の女性1,000円デーだったので、話題の木村拓哉主演、映画『武士の一分』を見てきました。原作は『蝉しぐれ』と同じ、藤沢周平氏です。

「一分」を広辞苑でひくと、いくつかある中の一つに「一身の面目」とあります。

武士の面目をつぶされた主人公は、果たし合いで一分を取り戻そうと決心します。
しかしこの物語の主流は、一つの夫婦が大きな困難を乗り越えて、やっとお互いを心から理解し合うことができた・・・ということだなと思いました。

実際、夫婦って、大小さまざまな事件が起こるものです。

木村拓哉さんは、いろいろなドラマや映画に出演されているようですが、この映画でまた一回り、役者として成長されたのではないでしょうか。

とても、おもしろい、良い映画でした。

『武士の一分』公式サイト⇒★★★

武士の一分

theme : ★おすすめ映画★
genre : 映画

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

HIROも映画になるみたいですね。
キムタクって色気があって、いいですよね。
夫婦の間には、いろんなことがありますね。
うちは、もうすぐ22年ですが・・・

yuyu さん♪

夫婦も一つの人間関係ですものね。
・・山あり谷あり・・・ですよ(^,^;
「HIRO]という小説は知りませんが、
私はHiROさんやhiroさんに縁がある
みたいなので、読んでみようかしら^^

見に行きたい。。。

見に行きたいですけど、時間が。。。
もっとも、ここ数年 映画を一緒に見に行く相手が『外人さん』ですので、『ハリウッドもん』が主流です(TT)

DVDかなぁ。。。

Pokopen さん♪

こんばんは。
外人さんにとっては、よほどの日本通でないと、「武士の一分」のような映画は楽しめないかもね。
「007/カジノ・ロワイヤル」とかも面白そうですね・・(^,^)
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる