スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

道子はどうやって英作するか? vol. 2

こんにちは! 
英文を作るには5文型を覚えておくと便利です。文法にまとめた先人の知恵です!
文は、★5つの要素★から出来ているんでしたね。
S、V、O、Cの4つの要素と、飾り付けのM。

主語 S = 「~は」動作をする人、もの。状態の中心となる人、もの。
述語動詞 V= 「~である」「~する」動作、状態などを述べる語
目的語 O=「~を、に etc.」動作を受ける人、もの(動作の及ぶ人、もの)
補語 C=「~に、と etc.」(主語や目的語を)説明する語
修飾語 M= (飾りつけ)

初めに、5つの文型の骨組みをいってしまうと、
1.S + V
2.S + V + C
3.S + V + O
4.S + V + O + O
5.S + V + O + C です。

お気づきのように全ての文型に、SとVが入ってます。
誰が(何が)、どうする(どんな状態)、かを言うのが文だからですね。
速い話が、単語を上の骨組みどおりに並べていったらいいんです。
=======================================================
★今日は第1文型です。 S + V

・・名詞、代名詞、名詞的用法のもの
・・(助動詞+)動詞

どんな動詞かというと、
【be動詞】は「います(あります)」の存在を表すもの。
【一般動詞】は、S(主語)本人が自分で動作する動詞です。これを【完全自動詞】といいます。
[完全]→説明してくれるC(補語)がいなくても大丈夫。
[自動詞]→自分で動作しちゃう。人は関係ない。
例: rise, run, swim, sing, go, come, leave(出発する),live, stand, stay など。

ジーニアス英和辞典を引くと(自)[SV]と親切に書いてある。
小学館 プログレッシブ英和中辞典では、v.i.[I(副)]と書いてある。Iは第1文型のこと、(副)は後ろに副詞的語句(場所、時間、程度など)を伴う事が多いという意味です。
----------------------------------------------------------
では、英作ましょう。 次の動詞は完全自動詞でS+V の文を作ります。

(1)日は/昇る。  S+V→ sun + rises.  
 The (M 定冠詞) sun (S) rises(V).

The sun rises.

(2)太陽は/東から/昇る。 S + V → sun + rises.
 The (M 定冠詞) sun (S) rises (V) in the east (M 場所を表す副詞句).

The sun rises in the east.

(3)ほとんどの/生徒が/バスで/学校に/来る
S + V → students + come.
Most (M 形容詞) students (S) come (V) to school (M 場所) by bus (M 手段).

Most students come to school by bus.

(4)ナンシーの/姉は/高校卒業以来ずっと/ニューヨークに/住んでいる
S + V → sister + has lived. (「ずっと住んでいる」は現在完了形)
Nancy's (M) sister (S) has lived (V) in New York (M 場所) since she graduated from high school (M 時).

Nancy's sister has lived in New York since she graduated from high school.
(since graduation from high school)

(5)町で一番おきな/図書館は/私の学校のとなりに/ある
S + V → library + is
The biggest (M) library (S) in my town (M) is (V) next to my school (M).

The biggest library in my town is next to my school.


※不特定なものがある時は there を使う。
(6)テーブルの上に/1本の/ペンが/ある
S + V → pen + is
× A pen is on the table.
○ There (M 存在を示す形式語) is (V) a (M 不定冠詞) pen (S) on the table (M 場所).

There is a pen on the table.

※難しい表現
(7)たくさんの/鳥たちが/木々の間で/鳴いて/いる
S + V → birds + are
× A lot of birds are singing in the trees.
○ There are a lot of birds singing in the trees.


ちょっと欲張りました。疲れましたね。第一文型=S+V
では See you next time!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

EXCELLENTです!

まさに救世主~~!感動ものの英作講座です!食い入るように読んでしまいました。多分、何度も読みます(笑)。最近は以前書いていた簡単な文型のものから、欲を出して少しレベルUPにチャレンジしているのですが、やはり基礎が大事ですね。基礎固めをしないと・・・。道子先生の英作講座、楽しみにしてます!

英語の文型は、頭では「分かったような気」でいても、自分でまとめてみると、意外と大変ですよね。

素晴らしいと思います。

そう言えば、リンクを張るのを忘れていました。

改めて、リンクを張らせて頂きました。

利千家

Kikka さん、利千家さん、コメントありがとう!

Kikka さん、
私のとりえは英作なので、きっと長く続けられると思います。
参考にしていただけると嬉しいです(^^)
Kikka さんも、今までの勉強+英文を書く練習して、パワーアップしてね。

利千家さん、
コメントありがとうございます。そうなんですよ!まとめて書くのは大変ですねェ~。でも、英作は好きなので、がんばります。
リンクをありがとうございます。私もリンクさせていただきました。また、間違いをみつけたら、どうか教えてください。
よろしく、おねがいします。
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。