母の歌

青い空・白い雲

主婦なので、五月病ってことはないと思うのですが、
どうもイマイチ、やる気が起きなくて・・・
気合が入りません。
気持ちも、体もくにゃくにゃ~~です(-,-;;;

活!


石川啄木歌集『一握の砂』より

たはむれに母を背負ひて
そのあまり軽きに泣きて
三歩あゆまず



軽い気持ちで、「お母さん、おぶってあげよう・・」
って、言ったのかしら。
そしたら、背中の母親が、あまりに軽かったので、
今までかけた苦労を思い、健康を気遣い、
胸がいっぱいになって、涙ぐんで
一歩、二歩・・・それより先は歩けなかった
のでしょうね。


啄木さんは、明治19年~明治45年、26歳くらいで亡くなったんですね。

岩手県南岩手郡の日戸(ひのと)村の曹洞宗日照山定光寺に生まれ、まもなく、渋民(しぶたみ)村、そして盛岡市へと移ります。
尋常小学校、高等小学校(今の中学校?)、中学校(今の高校?)と進みます。
学業成績はかなり優秀で、英語にも関心をもち、級友と『ユニオン会』を結成し英語の独習をはじめます。渡米を夢見た頃もあったとか。
しかし、あと半年で卒業というところで、自主退学してしまうんですね・・・
物思う年頃っていうのは、難しいですね。
詩人・歌人としては、早くから認められていたようです。
小学校の代用教員や、新聞記者などをして生計を立て、
明治41年、上京してからは、朝日新聞社の校正係をつとめます。
小説も書いて雑誌へもちこみますが、なかなか望みどおりには行かず、
生活は苦しいものでした。
4年後、肺結核で亡くなります。
お母様も同じ病気で、1ヶ月前に亡くなっているんですね・・・妻の節子さんも・・・後に。

悲運な一生です。

しかしながら、啄木は
近代短歌史上のなかで最も多い読者をもつ歌人なんですね。



石川啄木記念館
http://www.echna.ne.jp/~takuboku/

theme : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
genre : 学問・文化・芸術

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

私の場合

おぶってもらっても、息子は軽くて泣くことは、ないでしょう(笑)

お母さまを大切にして、貧しい中でも向学心を持って生きた人だったんですね。

それにしても、急に暑くなって、私もぐんにゃりです。

yuyu さん♪

母のイメージは、時代とともに変っているでしょうね。
私も! 娘はきっと、私をおんぶできないでしょう。

(*^^*) フフ

昔の話って、
みんな貧乏で、向学心に燃えてて、
きっと希望がいっぱいの時代だったのね?
今はあの時のような貧乏も無くなった代わりに、
輝く希望もホリエモン程度かなぁ・・・

もんぺさん♪

昔は賃金自体が安かったのでしょうかね・・?
若い方たちには、志高く、がんばってもらいたいですね。
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる