限りなく自分に近い他人

sumire今日、友人と話していて、なんとなくクローンの話題になりました。

クローンって自分の細胞から作られるわけだから、自分のDNAがそのまま引き継がれ、今までの記憶さえ移植すれば・・・もう自分そのもの!・・・らしいです。

しかし、その、記憶の移植というのが、私にはどうもひっかかります。
それに、例えば、私は50年かけて今ここに存在するわけですが、1つの細胞を培養させて数年あるいは数週間で今の私と同じような個体まで成長させた場合、やっぱり何かが違うような気がします。50年の間に病気をしたり、何か外からの刺激を受けながら、喜んだり悩んだりして生きてきたわけですものね。

ところで、もし何かの都合で、手足を切断しなければならなくなり、生きる選択肢が2つあったとします。
1つは、運命を受け入れ、手足を切断しそのまま、あるいは義肢を使用して生きる。
もう1つは、自分のクローンを作ってもらい、記憶を移植して生まれ変わる。
(でも、今の自分は死ぬわけです)

さて、どちらを選びましょうか・・・?
私だったら・・・運命を受け入れるんじゃないかな、と思います。
だって、クローンは、「限りなく自分に近い他人」だと、思うからです。

あなたなら、どうしますか?

theme : 生命科学
genre : 学問・文化・芸術

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

今でも

どっこも悪くない、クローンの私ととりかえっこしてほしい、と思うぐらい、体調の悪いときがあります。
まして、足の切断、となると、クローンを選ぶかもしれません。

そうですね・・・

yuyu さん>
その時になってみないと、わかりませんね。
今はなんともないから、「運命を・・」などと、言えるのかもしれませんね。

どっちだ?

なんか不可能だとも思うけど・・・
クローンがいまの自分と同じ年になるまで、
道子さんは50年間冷凍保存とかされるの?
それとも、50年前に自分のクローンは存在してたの?
そして意識の無い状態で、
成長していたとか?
頭がヽ(@◇@)ノ グルグルゥ~~!!

今のところSFの世界だから

もんぺさん>
私も分からないんですが、細胞培養技術が発達して、今の自分から採った細胞を今の自分まで成長させるのに、数週間か数ヶ月しかかからないのかも。
でも、そう!速成クローンは意識のない状態で成長するんでしょうね・・・・
考えると、怖いね。

こんにちは.

クローンといえば私には身近な存在で一人います.一卵性双生児なので・・・でもあんまり記憶の移植とか考えたくないですねw

生体間での記憶の移植は難しいんじゃないかなと思いますが,仮に実現するとしたら,その前に記憶を外部記憶装置に保存(あるいは機械に移植)できるようになるのかな?そうしたら物忘れしなくなるかな?機械に記憶を入れても物忘れはするのかな???

アイランドという映画が興味深くてオススメです.
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=3456

HiROさん、おはようございます。

一卵性双生児の兄弟姉妹は、容姿も行動も、とてもよく似ているそうですが、やっぱりそれぞれに個性があって、別の人ですものね。
記憶の移植までできるようになると、アイデンティティを保つのが難しくなるから・・・できないほうが良いですね。
「アイランド」興味深いです!

いつも

気にかけて頂いて、コメントありがとうございます。
ちょっとづつ処置が進んで行ってます。
もうちょっとの辛抱かな。
もう3月、春ですね。

そう、春ですね♪

piki さん>
三寒四温・・・でも、確実に春は近づいてますね。
三歩進んで二歩下がる・・・でも、確実に前進しています。
もうちょっとの辛抱です。

masa さん、こんにちは。

私も!!長寿をまっとうしたいです(^,^;;
デジタル的に考えると、コピーは全く同じですが、
アナログ的に考えると、コピーはやっぱりコピーですよね。
自分は世界に(この世に)一人しかいない・・・私も、そう思いたいです。
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる