蝉しぐれ

蝉しぐれ

蝉が多く鳴きたてるさまを、時雨の音にたとえていう語。(季)夏 [広辞苑]

昨日、映画【蝉しぐれ】を見てきました。
なんて言うか、とっても感動してしまい、もの思いにふけってました。
というわけで、ブログの更新もままなりませんでした。

月曜日の午後1時からということで、お客さんは私を入れても10人くらいしかいませんでした。しかも、どう見ても皆さん50代後半~60代でしたね。
シニア割引がきくからかな? 私はどうなのかしら?今度聞いてみないと・・・

「あなたは、一人の人を20年間想いつづけることができますか?」

時は江戸。
下級武士の養父に育てられた牧文四郎(15歳)は、その尊敬する父を、お世継ぎにからむ派閥争いで失う。蝉しぐれの降り注ぐ、暑い夏のことでした。謀反人の子という汚名を背負いつつも、質素に堅実に母とともに生きていく。
幼なじみの「ふく」も下級武士の子で貧乏な暮らしのなかで、文四郎を慕い互いにいたわり合い、思いを寄せる。
相思の幼なじみであったけれども、運命に翻ろうされ別々の人生を歩む。それから数年後・・・
江戸のお城に奉公に出ていた「ふく」は殿様の側女となり、男子を産む。
その「ふく」と子も、お世継ぎ争いに巻き込まれ命を狙われる。
・・・・・
事を知らされ、はからずも関わることとなった文四郎は、命をかけて「ふく」と子を守る・・・

その後、殿様が亡くなり「ふく」は尼寺に行く決心をする。
その前に、俗世の最後の未練に文四郎に再会する。昔を懐かしむと同時に、互いの胸の内をつげる。が、今となっては、人の子の親であり、身分も違う。
・ ・・・・思いは残れど・・・


別れは、つらそうだったわ・・・

道子は、もらい泣きしちゃいました (#;_;#)

で、家に帰って来ても、悲しくて、今日までブログが書けませんでした。
思い出したら・・・また、悲しくなってきた・・・


何人もの家来の命を虫けらのように葬った、悪家老に、
死に行く者が如何に恐ろしく思って死んでいったかを
分からせるため、文四郎は切りつけます。
・・・あっ!・・・切られて真っ二つになったのは
目の前の文机・・・腰を抜かす悪家老・・・


改心してくれるといいけど・・・

theme : 邦画
genre : 映画

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

ひとりの人を・・・

以前、「指とま」のことで、少し書いた人。
私の、ずっと好きだった人だったんです。
21年ぶりの再会でした、ネット上ですが。

指とまで

yuyu さん>
私を見つけてくれた同窓生さんと2~3回メール交換しました。
故郷で時々数人集まっては語らいの場を設けているようで、
「今度帰省した時に連絡ください
都合がつけば皆で語り合いましょう。」
と言ってもらいました。うれしいです。
好きだった人とは違いますが(^,^;;

私はNHKの連続ドラマで「蝉しぐれ」を見ました。
録画してDVDにも焼いたのですが、いつでもみれると思うとなかなか見ないものですね。

DVD・・・すごい!

ピーマンさん>
お正月にNHKでやってたのも見ました。完結編かな?
あれもよかったですが、映画の市川染五郎さんと木村志乃さんもよかったです(^,^)

木村佳乃さんでした。

ずっと名前が間違っていたので、訂正します。
おふく様役は、木村佳乃さんでした<(_ _*)>
Secret

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる