サンタフェ旅行 2014年4月(その3)

Bandelier National Monument (バンダリア・ナショナル・モニュメント)への半日ツアーにも参加しました。
サンタフェから車で1時間半くらい(located 57 miles north of Santa Fe)のところにあります。
私たちは1~2時間コースで遺跡を巡って歩きましたが、1日がかりのコースもあります。その背景というか環境は、目を見張るばかりでした。
火山噴火の火山灰が固まってできた凝灰岩の山の斜面には、何千年もの間に、風雨や凍結その他で侵食されてできた洞穴がいくつもあって、寒暖、大雨や風雪をしのぐための住居として、古代インディアンに利用されていたようです。
ふもとには、日干しレンガ造りの小部屋が連なった住居跡がありました。それらが取り囲む中央には、儀式・祭典(?)に使われた円形の半地下建造物がありました。
 昨年の大雨と洪水で、川は土砂や流木で埋まっているところもありました。

Bandelier001.jpg

Bandelier002.jpg

Bandelier003.jpg

上空から見たcanyon-and-mesa terrain(渓谷と頂上が平らで周囲が絶壁の地形)。
Ponderosa ポンデローサマツ(yellow pineともいう)の森は稲妻のせいで地表火がいたる所で5~12年ごとに起こり、表面の色がまだら状になっているそうです。
この地表火も動植物の生息多様性には必要・・・というようなことが書いてあります。
Bandelier004.jpg

100万年以上も前、二回の火山大噴火で、この地域は数百キロメートルもの深さの凝灰岩で埋まったそうです。その後、火山は崩れ、直径22キロメートル以上のカルデラを形成。何千年もの間、水流が渓谷を深く削り、高原となり、canyon-and-mesa terrain(渓谷と頂上が平らで周囲が絶壁の地形)を形成した・・・と書いてあります。
Bandelier005.jpg

遺跡公園のセンター施設前。
Bandelier006.jpg

Bandelier007.jpg

Bandelier008.jpg

Bandelier009.jpg

儀式や祭典に使用されたと見られる円形の半地下建造物。
Bandelier010.jpg

Bandelier012.jpg

高所から見下ろした円形斎場とそれを取り囲む住居跡。
Bandelier013.jpg

梯子を登って洞穴に入ってみることができます。
Bandelier014.jpg

穴の中は床面が平らに削られて、居住していたんだな~と分かります。
Bandelier015.jpg

さらに上のほうへとトレッキング・コースはつづいています。
私たちは、ここから帰路につきました。
Bandelier016.jpg

サボテン。雨が降ると水を吸って、もっと丸々太るのだろうか??
Bandelier018.jpg

赤い花が咲いていました。
Bandelier019.jpg

一日の寒暖の差が大きく、且つ、冬寒く夏暑いみたいです。
日干しレンガの住居は、雪が降ると埋まってしまうので、山の斜面の洞穴で暮らしたそうです。
当時も梯子があったのか? 岩肌をよじ登ったのか?
(よじ登ったのでしょうね~)

おわり





theme : 海外旅行記
genre : 旅行

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

サンタフェ旅行 2014年4月(その2)

翌日は、ヒストリック・プラザから南東へすこし歩いたところにある、キャニオン・ロードを歩きました。
1キロほどつづく道沿いには、ギャラリーや店舗などが立ち並んでいました。
「芸術通り」と言われるだけあって、古からの伝統みたいなものを感じさせつつ、且つ、とってもハイセンスでした。

SantaFe013.jpg

インディアンの部族長がまとう衣裳ですね。
SantaFe014.jpg

SantaFe015.jpg

日本では桜の季節でしたが、これはアプリコットだそうです。
SantaFe016.jpg

SantaFe017.jpg

SantaFe018.jpg

エル・ファロルという、サンタフェで一番古いレストランらしいです。
SantaFe019.jpg

エル・ファロルの内部
SantaFe020.jpg

SantaFe022.jpg

SantaFe023.jpg

SantaFe024.jpg



つづく・・・


theme : 海外旅行記
genre : 旅行

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

サンタフェ旅行 2014年4月(その1)

4月初めの一週間ほど、アメリカのニューメキシコ州サンタフェに行ってきました。
時期的にはシーズン少し前のようで、観光客はそれほど多くはありませんでした。
サンタフェは、アドビ建築(日干しレンガ造り)が美しく、インディアン文化とメキシコ文化とスペイン文化が混在した街・・・でしょうか。

<ヒストリック・プラザ周辺とオールデスト・ハウスのある通りの写真です>
(小さい写真をくりっくすると、大き目の写真が見れます)

プラザ(広場)中央にオベリスクが見えます
SantaFe001.jpg

ニューメキシコ美術館
SantaFe002.jpg

歴史重要文化財アドビ建築の総督府の長い回廊の軒下では、たくさんのインデアン・ベンダー店が・・・
SantaFe003.jpg

ラ・フォンダ ホテル 玄関前からみる聖フランシス教会
SantaFe004.jpg

ラ・フォンダ ホテルのレストランでランチ
SantaFe005.jpg

ザ・オールデスト・ハウスの一つ
SantaFe006.jpg

ザ・オールデスト・ハウスのひとつが不動産屋になっていました。
リタイヤしたひとたちに人気があって、移り住む方もみえるそうな。
SantaFe007.jpg

SantaFe008.jpg

サン・ミゲル教会
SantaFe009.jpg

ロレット・イン アドビ建築が見事です
SantaFe010.jpg

ロレット・チャペル
SantaFe011.jpg

支柱が一本もない螺旋階段(ロレット・チャペル内)
奇跡の階段と呼ばれているそうです
SantaFe012.jpg



つづく・・・



theme : 海外旅行記
genre : 旅行

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる