映画「2012」

映画「2012」を観てきました。

2012年12月21日・・・
マヤ文明の予言では、人類滅亡の危機となる地球規模の大環境破壊があるらしいですね・・・
私たちの温暖化対策へのこれまでの努力など吹っ飛んでしまう大天災です。
地震、大噴火、大陸プレートの移動、大津波・・・
これらの災害の原因が太陽にあるというのですから、もう、救われようがないですね。

映画のなかで、大部分の人々が死に、なんとか生き残ることができるのは、ごく限られた権力者と富豪と、それから前向きな運のいい人たち。

観ながら、「私は・・・?」 と考えてしまいました。
きっと死んでいく大部分の人たちの中の一人なんだろうな~

ところで・・・

予言というのは、悪いことが多いですね。

「2012年にとっても良いことがおこる!!」という予言があるといいのに~~
と思うのは、私だけでしょうか?

かわいいカプチーノ



theme : 見た映画の感想
genre : 映画

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる