イディオム「sell like hot cakes」

★sell like hot cakes
「飛ぶように売れる」
(祭りなどでホット・ケーキがよく売れたことから)

-------------------------------------------

「ビリーズ・ブートキャンプ」というエクササイズ・プログラムが若い人たちの間で人気を博しているそうですね。
DVDが飛ぶように売れているとか。

I hear that the exercise program "Billy's Boot Camp" is catching on with young people.
And its DVDs are selling like hot cakes.

------------------------------------------

ウィキペディアで調べると:

ビリー・ブランクスが考案した短期集中型エクササイズ、及びそれを収録した映像ソフトウェアの題名である。米軍における新人向け基礎訓練である「ブートキャンプ」がベースになっている。
ビデオの映像に従って運動し、7日間で減量プログラムを消化するという、短期集中型のエクササイズである。普段、運動から遠ざかっている人には過酷である反面、正しく実行できれば激しい有酸素運動により、エクササイズ効果を期待できるプログラムである。ただし、当然ながら、効果には個人差がある。(以下略)


詳しくはこちら⇒★★


娘に「買って一緒にしよう?」というと、
「お母さんはちょっと・・・無理かも?」
と、さびしい応答。
かなり激しい運動のようなので、体調を考慮に入れながら、自分にあった取入れ方をしないとトラブルが心配なのでしょうね。

お試しになった方も多々おられるようですが、いかがですか?

ビリーズ ブート キャンプ 7DAYS SUCCESS PLAN (DVD3本+ビリーバンドセット) ビリーズ ブート キャンプ 7DAYS SUCCESS PLAN (DVD3本+ビリーバンドセット)
()
billy blanks
この商品の詳細を見る


theme : 語学の勉強
genre : 学問・文化・芸術

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

年老いた親を思う・・

今年の夏はなんて猛暑つづきなんでしょう・・・!

暑さに加え、8月は私にとって、ちょっと大変な月でした。
3日(金)に父から電話があり「具合が悪いので手伝いに来てくれ」と頼まれ、翌日あわてて実家へ。
父は腹痛と吐き気、38度の高熱で見るからに具合悪そうでした。
かかりつけの医院で点滴を打ってもらい、抗生物質のお薬などをいただいていたので土日は様子を見ていました。
日曜の午後には痛みも熱も引いていました。
月曜の通院に私もついて行き、お医者さんの所見をお聞きすると、
「血液検査では白血球が増加していて、肝機能も低下、少し黄疸も出ている」
とのことで、これまで何回かわずらっている胆石も疑われるので、大きな病院で検査を受けることにしました。
MRIでは胆石が写らなかったので、造影剤投与での内視鏡検査をし、その場で胆管の根元をレーザーで切開し、バルーンとかいう機器で(父の場合は)砂状になった異物を除去していただきました。
翌日は胃カメラ検査をし、胃は異常なしとのことで、2日後に退院となりました。

2週間あまりの滞在で、「つらいな」と感じたのは、遠方へ嫁いだことをいまさらながらに両親から責められたことです。
けれど縁もありますし、当時はどうしても両親の近くにいたいという状況ではなかったというのが本音です。
遠くにいれば、懐かしさが心の距離を埋めてくれるのでは・・・と思ったのですが、苦痛や今後の不安は、なかば怒りとなって言動にあらわれるのですね。

まあ・・・その時その時、できる事をしてあげようと思います。

あと10日もすれば9月ですね。そろそろ涼風に驚かされたいものです。

「秋きぬと目にはさやかに見えねども、風の音にぞおどろかれぬる」(藤原敏行)


theme : ひとりごと
genre : ライフ

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

平和について考える


映画『夕凪の街、桜の国』そして、TVドラマ『はだしのゲン』を見ました。

8月というのは、お盆とともに、重要な月だな~と、毎年思います。
8月6日に広島、9日には長崎に、米軍によって原爆が投下され、一般市民が大量虐殺されたんですね。
生き残った人たちも、重い後遺症を終生ひきずり、世代を超えてもなおかつ、死の不安を抱えている。
そういった日本の過去と現実を、世界の若い人たちは知っているのかしらと、ふと思いました。

世界のどこかで、今も戦争がつづいているけれど、戦争のない世界はいつになったら実現するのでしょう?
戦争しなくても問題を解決できる方法ってないのでしょうか・・・
大量殺人兵器がどんどん開発されていけば、SF映画にあるように、いつか人類は滅んでしまいますね。

不安です。
ランキングに参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(シニア)へ
にほんブログ村

プロフィール

道子 (ドーコ)

最近の記事

最近のコメント

リンク

【お奨めの英語関連リンク】

★FETS(Free English Talk by Skype)

英語で話したい人たちの英語サークルです



【ブログ・ピープル】
※ブログが更新されると上位に移動します。




ブログ内検索

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

カテゴリー

PR


「プライバシーポリシー」
広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。 Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。


ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース

アルク

本を売るならブックオフオンライン

ブックオフオンラインのオトナ買い

【Beauty & Health】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる